■接続機器サンプル
PLC・モーションコントローラ接続   robbot   ロボットコントローラ接続  
  SP5000シリーズとモーションコントローラを接続することで、 各種エラーの原因究明、および対処(トラブルシューティング)が可能です。   SP5000シリーズとロボットコントローラを接続することで、多くの機能が使用できます。
 
robo ロボシリンダ接続   servo サーボドライブ接続  
  アイエイアイ社製ロボシリンダMODBUS SIO ドライバを使用することにより、ロボシリンダとの接続が可能になります。   SP5000シリーズと接続することで、多くの機能が使用できます。
 
X-SEL/PSEL/SSEL/ASEL接続 モーションアダプタ接続  
  SP5000シリーズとアイエイアイ社製多軸コントローラ、X-SEL/PSEL/SSEL/ASELをシリアル通信で接続できます。   SP5000シリーズとモーションアダプタを接続することで、各軸のサーボ機器の保守が可能になります。
 
画像処理システム接続     電動アクチュエータ接続  
  SP5000シリーズとコグネックスIn-Sightビジョンシステムを接続することにより、SP5000シリーズからIn-Sightの設定変更などが可能になります。   SP5000シリーズとSMC株式会社電動アクチュエータコントローラ用LECシリーズをRS485で通信可能です。最大16台の接続が可能です。
 
RFIDシステム接続   EZタワーライト接続  
RFIDコントローラを通じてタグ情報のリード/ライトが可能です。 USB接続型EZタワーライト専用の設定画面データ。表示器上でEZタワーライトの動作(点灯色・点滅速度・ブザーなど)を設定することができます。
 
パワーメーター(電力計)接続 ステッピングモーター接続  
電流値、電圧値、電力値等の、電力測定値を取得することが可能です。   SP5000シリーズとオリエンタルモーター社製モータードライバを接続することで、モーターの操作と状態監視ができます。
 
初めての方へ | ログインについて | ご利用上のFAQ | 会員登録内容の確認・変更 | 利用規約 | 個人情報保護について | 商標について | 知的財産権について
Copyright (C) Schneider Electric Japan Holdings Ltd. All Rights Reserved.