PLC・モーションコントローラ接続


GP3000シリーズ用に改良・新規開発したドライバを利用し、 PLCやモーションコントローラの詳細情報を取得することができるサンプルです。


そっくりパーツとアラーム確認画面 により障害追跡に利用可能です。
 
対応機種 そっくりパーツモジュール
横河電機製 FA-M3R CPU

F3SP67-6S

入力ユニット XD32-3F
出力ユニット YD32-1P
温調/PIDユニット CU04-1N
位置決めユニット NC32-0N

対応機種 そっくりパーツモジュール
安川電機製 MP2000シリーズ CPU

MP2300

入力ユニット LIO-01
出力ユニット 218IF-01
安川電機 製品技術サイト MP2000シリーズ


株式会社安川メカトレックのオンラインショップ「メカトロストア」にて
デジタル製品をご購入いただけます。

対応機種 そっくりパーツモジュール
三菱電機製 MELSEC Q CPU

Q02H

モーションCPU Q172H
モーションCPU・OS SV13

対応機種 そっくりパーツモジュール
東芝機械製 TCmini TCminiシリーズ TC8-00

対応機種 そっくりパーツモジュール
テクノ製 PLMC-MII EX 横河電機製FA-M3R用CPU F3SP67-6S
モーションユニット PLMC-MII EX
 
特長
  横河電機製 FA-M3R用
  モジュール挿入位置によるアドレス変更するだけで簡単にFA-M3Rの内部情報の取得が可能。
  FA-M3Rのシステムログが取得できます。
  モジュールタイプの温調計、位置決めユニットをサポートしており専用モニタがなくても設定・確認ができます。
  温調器のパラメータの設定がGP3000シリーズから可能。
  温調器のアラーム情報がGP3000シリーズで確認が可能。
  位置決めユニットの情報がGP3000シリーズで確認が可能。
  対応可能な作画ソフトはGP-Pro EX Ver. 1.10以上です。
(ただし、横河パソコンリンクイーサネットドライバのアップデートが必要です)
     
  安川電機製 MP2000シリーズ用
  モジュール(I/O、モーション)のアドレス設定変更するだけで簡単にMP2000シリーズの内部情報の取得が可能。
  Sレジスタ、Oレジスタの参照が可能。
  モーション系のレジスタ(IW8000〜、OW8000〜)の参照が可能。
  Mレジスタのビットアクセスがフルアドレスに対し可能。(MB00000〜MB4095F→MB00000〜MB65536F)
  対応可能な作画ソフトはGP-Pro EX Ver. 2.00以上です。
  そっくりパーツはMP2300のみの対応です。
     
  三菱電機製 三菱QシリーズPLC・モーションCPU(Q172H・SV13)用
  モーションCPU・SV13のモーションSFCプログラムで以下の状態をモニタできます。
  各軸1〜8軸の指令/現在値などをモニタします。
  各軸1〜8軸の詳細情報をモニタします。
  エラー情報の履歴を詳細に表示します。
  各軸1〜8軸のサーボ情報を表示します。
  エラーリセットができます。
  対応可能な作画ソフトはGP-Pro EX Ver. 2.1以上です。
     
  東芝機械製 TCmini用
  GP3000シリーズと東芝機械製TCminiをシリアル通信で接続します。
  最低限の必要な画面が作成済み
  TCminiシリーズの各chに接続された機器のデータ表示(温度センサー、サーミスタ、アナログ値など)
  各chのモニタ機能(数値表示、棒/トレンドグラフ表示)
  各デバイスのRead/Write
  対応可能な作画ソフトはGP-Pro EX Ver. 2.5以上です。
  東芝機械所有のデモセット(TC8-00)との接続を基に作成されています。
     
  テクノ製 PLCモーションコントローラ PLMC-MUEX用
  GP3000シリーズからFA-M3R専用ユニットPLMC-MUEXの情報をイーサネット通信でモニタできます。
  テクノのセッティングPCソフトを使わずにPLMC-MUEXの各種情報をモニタ可能
  全タスクの運転状態を一括モニタ可能
  最大16軸の現在位置、およびステータス情報をモニタ可能
  入出力状態をモニタ可能
  PLMC-MUEXが持つ内部マクロ変数をモニタ可能
  アラーム情報を表示可能
  対応可能な作画ソフトはGP-Pro EX Ver. 2.22.100以上です。
  本プログラムで動作可能なPLC機種は横河電機株式会社 FA-M3R F3SP-676Sになります。
  PLC上のPLMC-MUEXスロット番号は「2」として作成されています。異なるスロット番号で利用する場合はアドレス変更が別途必要です。
     

本プログラムで動作可能な機種はGP3000シリーズになります。詳細は各モジュールに添付の取扱説明書PDFをご覧ください。
本ファイルの使用に伴い、弊社では保証およびお問い合せには応じかねますので予めご了承ください。


サンプルプログラムファイル、詳しい説明書のPDFファイルをダウンロードしていただけます。

初めての方へ | ご利用上のFAQ | 会員登録内容の確認・変更 | 利用規約 | 個人情報保護について | 商標について | 知的財産権について
Copyright (C) Schneider Electric Japan Holdings Ltd. All Rights Reserved.