サーボナットランナー接続
 
GP4000シリーズと株式会社エスティック製サーボナットランナー マスターコントロールユニット「ENRZ-MU50」をイーサネット(MODBUS TCP)および、シリアル経由にて接続できます。
 
 
対応機種

株式会社エスティック

サーボナットランナー マスターコントロールユニット
「ENRZ-MU50-□□□」
 
特長

専用のPCソフトを使わずにMU50の各種情報をモニタリングできます。

MU50に接続されたサーボナットランナAU50やサーボプレスSPU50を、GPシリーズから操作することができます。
締付結果や加圧結果の一覧表示や詳細表示ができます。
締付時のトルクカーブ、加圧時の加圧カーブを表示できます。
MU50、AU50、SPU50のシステム設定や各種パラメータを変更することができます。 また、その際に各種パラメータの詳細をヘルプ表示することができます。
発生中のアラーム詳細をテキスト表示でき、現場での一次対応に役立ちます。
   

本プログラムで動作可能な機種はGP4401Tシリーズになります。
対応可能な作画ソフトはGP-Pro EX Ver. 3.12.000以上になります。
サーボナットランナーマスターコントロールユニットのファームウエアバージョン「MA1430」以降が対象となります。詳しくは株式会社エスティック様にご確認ください。
本ファイルの使用に伴い、弊社では保証およびお問い合せには応じかねますので予めご了承ください。


サンプルプログラムファイル、詳しい説明書のPDFファイルをダウンロードしていただけます。

 
このページのトップへ戻る 前のページに戻る
初めての方へ | ご利用上のFAQ | 会員登録内容の確認・変更 | 利用規約 | 個人情報保護について | 商標について | 知的財産権について
Copyright (C) Schneider Electric Japan Holdings Ltd. All Rights Reserved.