■接続機器サンプル
インバータ接続     三明電子産業サーボドライバ接続  
LT3000シリーズのロジック機能を利用しながら、安川電機製インバータ「V1000/A1000」との接続が可能になります。   LT3000シリーズと三明電子産業株式会社製サーボドライバを接続することで、モーターの操作と状態監視ができます。
 
ロボシリンダ接続     変位センサ接続  
アイエイアイ製ロボシリンダMODBUS SIO ドライバを使用することにより、ロボシリンダとの接続が可能になります。   LT3000シリーズとオプテックス・エフエー社製変位センサCD33をアナログ信号にて接続できます。
 
サーボプレス接続     サーボドライブ接続  
LT3000シリーズと株式会社エスティック製サーボプレスを接続し、各種機能をお使いいただけます。   LT3000シリーズと株式会社安川電機製サーボパックを接続し、サーボドライブをメンテナンスできます。
 
ステッピングモーター接続     ステッピングモーター接続 NEW
LT3000シリーズとオリエンタルモーター社製ARシリーズやCRKシリーズなどと接続することで、モーターの操作と状態監視ができます。   LT3000シリーズとオリエンタルモーター社製RKIIシリーズなどと接続することで、モーターの操作と状態監視ができます。
 
ブラシレスDCモーター接続 NEW   ロボットコントローラ接続  
LT3000シリーズとモータードライバを接続することで、モーターの操作と状態監視ができます。   LT3000シリーズと株式会社安川電機製ロボットコントローラを接続することで、ロボットの状態を表示できます。
 
初めての方へ | ログインについて | ご利用上のFAQ | 会員登録内容の確認・変更 | 利用規約 | 個人情報保護について | 商標について | 知的財産権について
Copyright (C) Schneider Electric Japan Holdings Ltd. All Rights Reserved.