よくある質問と答え

GPの表示が薄暗い

考えられる要因・対策

1. 輝度・コントラストの調整
GP本体で、輝度調整(明るさの調整)、コントラストの調整(色合いの調整)が出来ます。
輝度調整、コントラストの調整をしてください。

ただし、機種によっては、調整できないものもあります。
→ GPの輝度やコントラストを調整する方法はこちら

2. バックライトの劣化
バックライトは消耗品ですので、長期間使用すると表示が徐々に薄暗くなってしまいます。
その場合はバックライト交換を行ってください。

ただし、EL液晶タイプ(GP477RおよびGP470)は、バックライトを搭載しておりません。弊社リペアセンターにてELの交換が必要です。



輝度・コントラスト調整可能機種

輝度調整が可能な機種
STシリーズ 全機種。(2段階調節が可能)
GP2000シリーズ 全機種。(4段階調節が可能)
GP77Rシリーズ 全機種。(477REは2段階調整、その他の77Rは4段階調整)
GP70シリーズ 470Eのみ2段階調整可能。その他の70シリーズは輝度調整できません。

コントラスト調整が可能な機種
カラーSTNパネル、モノクロSTNパネルの機種のみ可能です。
STシリーズ 全機種(8段階調整が可能)
GP2000シリーズ 2501S、2301S、2301HS(8段階調整が可能)
GP77Rシリーズ 577RS、377S、377L(8段階調整が可能)
GP70シリーズ

570S、675S、270S、270L、370S、370L、H70S、H70L
(8段階調整が可能)




バックライトの寿命

バックライトの輝度が50%以下、またはちらつき点灯になるまでの目安の時間
バックライト寿命

GPの機種

50,000時間
STシリーズ GP2000シリーズ GP377RT
GP675‐TC41-24VP
40,000時間
GP577RT GP577RS
GP570-TC21-24VP
(RevE*8)
GP570-SC21-24VP
(RevE*8)
EXGP-577R
30,000時間
GP377S GP377L
25,000時間
GP870-PV11 GP675-TC11 GP675‐SC11
GP571-TC11 GP570-TC21-24VP GP570-TC31-24V
GP570-SC21-24V GP570‐SC31-24V
GP370-SC21-24VP GP370-SC41-24VP GP370-LG21-24VP
GP370-LG41-24VP
GP270-SC21-24VP GP270-SC31-24VP GP270-LG21-24VP
GP270-LG31-24V
GPH70-SC11-24V GPH70-SC41-24VP GPH70-LG11-24V
GPH70-LG41-24VP
EXGP-570T EXGP-570JS GP37W2B
20,000時間
GP570-TC11 GP570-SC11
GP370-SC11-24V GP370-LG11-24V
GP270-SC11-24V GP270-LG11-24V

バックライトなし

70,000時間
(70%輝度)
GP477REG11 GP477R-EG41-24VP
GP470-EG11 GP470-EG21-24VP GP470-EG31-24V
 
   
このページのトップへ戻る 前のページに戻る
初めての方へ | ご利用上のFAQ | 会員登録内容の確認・変更 | 利用規約 | 個人情報保護について | 商標について | 知的財産権について
Copyright (C) Schneider Electric Japan Holdings Ltd. All Rights Reserved.