34.11.1 転送ツールの動作環境

転送ツールのみインストールする場合の動作環境を以下に示します。

パソコン

Windowsが正常に動作するPC/AT互換機

OS

  • Windows 10

32/64bit版のHome、Pro、Enterprise

  • Windows 8/Windows 8.1

32/64bit版の全エディション

  • Windows 7

32/64bit版の全エディション(64bit版の場合はService Pack1以上)

  • Windows Vista

32bit版の全エディション(Service Pack2以上)

  • Windows XP

32bit版の全エディション

OS以外のプログラム

  • .NET Framework Ver.2.0*2

  • Internet Explorer Ver.6.0以上

メモリ

  • Windows 10、Windows 8/Windows 8.1、Windows 7、Windows Vista

1Gバイト以上(2Gバイト以上推奨)

  • Windows XP

128Mバイト以上(512Mバイト以上推奨)

CPU

  • Windows 10、Windows 8/Windows 8.1、Windows 7、Windows Vista

Pentium Ⅳ 1GHz以上推奨

  • Windows XP

Pentium Ⅱ 266MHz以上推奨

ハードディスクスペース*1

340Mバイト以上

言語

  • ソフトウェアのメニューの表示言語

日本語、英語

必要機材

  • マウス(上記OSに対応しているもの)

必ずご使用ください。

  • DVDドライブ

インストール時に使用します。

  • USBポートとUSBケーブル*3、USBストレージ

USBケーブルを使用した転送やUSBストレージを使用した転送(メモリローダ)に必要です。

  • LANポートとLANケーブル

イーサネットで転送する場合に必要です。パソコンやネットワークカードによってはハブが必要になる場合があります。

  • CFカードドライブと、(株)デジタル製CFカード(別売品)*4

CFカードを使用した転送(メモリローダ)に、CFカードリーダやPCMCIA変換カードが必要です。

  • SDカードドライブと、SDまたはSDHCの規格に対応したSDカード

SDカードを使用した転送(メモリローダ)に必要です。

  • 電話通信が可能なWindows対応モデム*5

モデムで転送する場合に必要です。ATコマンドをサポートしている必要があります。

*1 インストールする際に必要な空き容量です。

*2 .NET Framework Ver.2.0以上をもたないパソコンでは自動的にインストールされます。インストールに必要な空き容量はMicrosoft社のホームページで確認してください。
Windows 8以降のOSに.NET Frameworkをインストールするには、ネットワーク接続またはOSのインストールメディアが必要です。詳細は以下を参照してください。
T.2.2.7 .NET Frameworkが必要だと表示されていますか?

*3 転送に使用できるUSBケーブルは、表示器の機種によって異なります。
34.2 USB転送ケーブルで転送したい

*4 市販のCFカードをご使用の場合、動作を保証できません。

*5 センターに接続する必要があるモデムは使用できません。